日・UNDPパートナーシップ基金「フィジー議会支援」女性による女性のための模擬議会開会式への出席

  • 本欄に画像を表示
  • 本欄に画像を表示
  • 本欄に画像を表示
日・UNDPパートナーシップ基金「フィジー議会支援」
女性による女性のための模擬議会
開会式への出席
(2016年8月16日)
 
8月16日から3日間、フィジー初となる「女性による女性のための模擬議会」ワークショップが開催されます。これは日本がEU等の開発パートナーと共同で支援している「フィジー議会支援プロジェクト」の一環として行われるものであり、3日間のワークショップを通して、女性の活躍、同時に女性の議会進出の後押しとなることが期待されます。
本日16日、ルベニ議会議長出席の下、本件開会式が実施されました。当館からは羽田臨時代理大使が出席し、ワークショップ参加者に対し今般の重要な試みへのエールを贈るとともに、日本は本件支援を通して、フィジーの民主化及び国家建設の強化のために引き続き協力していく旨のスピーチを行いました。